PPCアドセンス

1-PPCアドセンスとは?

投稿日:

ども^^

PPCアドセンスをやるにあたって、まずは利益になる仕組みを理解する必要があります。

PPCアドセンスとは、

PPC(ピーピーシー)=Pay Per Click
adsense(アドセンス)=Googleが提供しているクリック型広告

を組み合わせて、その差益で稼ぐアービトラージ手法になります。

PPCの広告費  アドセンス収益

 

PPCの広告費より、アドセンス収益を上回ることができれば、その差額が利益になります。

PPCで爆発的にアクセスを発生させて、自分で作ったサイトに集客し、アドセンス広告をクリックしてもらって利益を得ます。

いきなりこんな説明してもわからないと思いますので、まずは一つずつ理解していきましょう!

PPCとは

PPCとはpay per clickと呼ばれるもので、広告主が広告を作り1クリックあたりの単価を設定します。

広告主が作った広告を見た人が、その広告をクリックした時に1クリック◯円と言う広告費が発生する仕組みのことです。

これは、Yahoo!ビジネスアカウントを取得すれば、広告を出すことができるようになります。

例えば、下記のように「財布 メンズ」とYahoo!で検索します。

 

すると、検索の一番上側に広告が表示されています。
赤枠を見てみるとURLの左側に「広告」と表示されているのがわかるかと思います。

 

これがいわゆるPPC広告と言われるものです。

Yahoo!で言うと「スポンサードサーチ」と言う名前で運用されています。

Googleで言うと「Googleアドワーズ」になります。

このような広告をクリックすると、広告を表示させている「広告主」に費用が発生します。
この場合は、広告を出稿した人=広告主になります。

例えば、上記画像にある「ココマイスター公式サイト」をクリックしたとします。

すると、「ココマイスター公式サイト」を表示させている「広告主」はクリックされるごとにクリック単価を支払うことになります。

広告主が1クリック100円で設定していたとすると、10クリックされるだけで1000円の広告費を支払うことになります。

この時、広告主が支払う「クリック単価」は広告主で設定することができ、1円〜数千円と言う感じで、自由に設定ができます。

クリック単価が高ければ高いほど検索の上位に表示することができ、クリック単価が低ければ低いほど下位に表示されます。

クリック単価が低すぎると、表示自体がされないこともあります。

逆にクリック単価が高すぎると、上位に表示されますが、広告費が恐ろしいほどかかってしまいます。

クリック単価を調整をしつつ、広告を上手に表示させていく必要があります。

ですが!

PPCアドセンスの手法は、クリック単価を最小限に抑えて、なおかつ最大限の効果を発揮する手法になりますので、調整がそれほど必要ありません。(多少は必要です)

Googleアドセンスとは

Googleアドセンスは、クリック型広告と言って、自分で作ったサイトの中に広告を埋め込んで、その広告を見た人が広告をクリックしたら、◯円と言う報酬が入っていく仕組みです。

自分でサイトを作って、そこにGoogleアドセンスの広告を貼り付けます。

そして、そのサイトを見た人がアドセンス広告をクリックすれば、1クリック1円〜数百円という報酬が手に入ります。

自分でクリックしても報酬は発生しますが、Googleに見つかった場合はアカウント停止やペナルティになります。

 

アドセンスの広告のサイズや表示方法は決めることができますが、広告の内容は自分で決めることはできません。

アドセンス側がサイトの内容を自動的に判断して、その記事の内容、見ている人に適した広告内容を表示してくれます。

転職サイトばかりを見ている人であれば、転職系の広告が勝手に表示されますし、アパレル系のサイトばかり見ている人はアパレル系の広告が勝手に表示されます。

下記のような広告です。↓ ↓ ↓ ↓ ↓

このような広告を見たことがある人もいるかと思いますが、これが「アドセンス広告」になります。

アドセンス広告は、Googleアドセンスアカウントを持っている人のみが使える広告です。

Googleアドセンスのアカウントを持つためには、Googleの審査を通す必要があり、最近では審査が非常に厳しくなっております。

PPCアドセンスでは、1番の難関がGoogleアドセンスのアカウントの取得になります。

これさえ取得できれば、あとは誰でも利益をあげることができます。

PPCアドセンスとは

PPCとGoogleアドセンスのことは理解できましたでしょうか?

要するに、下記のような流れになります。

1、PPC広告(Yahoo!リスティング広告)を使ってYahoo!の検索上位に自分のサイト(記事)を上位表示をさせる

2、ユーザーに自分の作ったサイトに訪問してもらい、Googleアドセンス広告をクリックしてもらう

3、Googleアドセンス広告をクリックすると報酬が発生する

4、Yahoo!のPPC広告費用ーGoogleアドセンス収益=利益

知識がない人が普通に運用した場合は、赤字になることがありますが、ある工夫をして上手に運用していけば、ほぼ赤字になることはありません。

むしろ、利益率が物販とは比べ物にならないので、興味がある方は実践してみましょう!

PPCアドセンスのリスクについて

PPCアドセンスを運用していくためには、リスクについてもしっかりと理解した上で行っていく必要があります。

下記にまとめましたので、一度ご覧ください。

2-PPCアドセンスのリスクについて

前回はPPCとは何なのか?アドセンスとは何なのか?と言うことについて説明しました。 ↓前回の記事 今回からは、PPCアドセンスをやっていくための大まかな流れを説明していきたいと思います。 初回では、ま ...

続きを見る

PPCアドセンスの利点について

PPCアドセンスは利益率が高く、リスクも最小限で、超初心者でも始めることができる唯一の手法になります。

3-PPCアドセンスの利点

目次1 PPCアドセンスは超初心者でも稼げる唯一の方法2 PPCアドセンスは、少ない資金で始めることができる3 月3万円〜10万円は誰でも達成できる目標4 Yahoo!リスティング広告の運用方法がわか ...

続きを見る

-PPCアドセンス

Copyright© 2019年 最新版 PPCアドセンス , 2019 All Rights Reserved.